メッセージ@落語書き帳面

コンセプトは、何でもあり?

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
▼再読み込み  ■最新のログ  <<より新しいログ  より古いログ>>

7912神岡愛国少年****2023/12/08(FRI)16:03:49
臨時ニュース
もう2〜3年前か5〜5年前だったかな。ラヂヲ放送から流れた臨時ニュース嬉しかったですね。この臨時ニュースの感激は思い出そうとしても忘れられないですね。
私の孫が職業軍人として海軍大尉の時でした。

臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は本8日未明、西太平洋においてアメリカ・イギリス軍と戦闘状態に入れり。

この大東亜戦争でアジアから白人の植民地が無くなりました。
つまり東南アジア、南アジア、南洋諸島の白人支配の植民地がなくなったと言ふことですね。

18.181.220.27/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/120.0.0.0 Safari/537.36

7910����ス_****2023/12/08(FRI)13:43:09
帝国は来年から防衛増税
増税と言わずに宝くじ(たの字とったらカラクジ) 一等賞金10億円、2等5億円のカラクジをば 1枚300円で発売したら、ごうつくばりのアホが買いよる。
ほいで当選者なしに隠匿したらええだけですわ。 当選番号だけ発表、1千万とか500万の当選者を100人くらいに払い戻ししたったらええのんちゃいますか?  

国防費ですので、この前終わった大東亜戦争のときのやうに宝くじではなく「勝ち札」に名称を変える。
なかなかええ案でっしゃろ。

35.77.87.179/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:120.0) Gecko/20100101 Firefox/120.0

7909右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/08(FRI)10:42:04
苦手
苦手なもんといえば、干し葡萄ですな。こないだ食堂でハンバーグを注文したら、ハンバーグの中に干し葡萄を入れてまして、思わず、オェッ。いらんことせんでええっちゅうねん。

27.85.206.75/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7908���ス_���ス���ス****2023/12/08(FRI)08:58:33
若手
NHK新人落語で優勝(または1位)になったのは桂子米朝(米団治)さんの弟子で桂なんたらさん。うまい江戸落語家や江戸落語の師匠連中も審査員で50点満点中の49点で1位(優勝)
ところがこれがワタイは気に入りまへんねん。「いらち俥」で一位を取ったららしいのですが噺の本筋は変わってないのですが、途中のセリフがいじくり回し。落語は伝統芸の出なく伝承芸でおますんで、改編などしようが自由なんですけどね。 
確かに今どき、古典でも時代にそぐわない、ネタを先に説明しなければならんような落語はやはり現代風に作り替えも必要かもしれませんな。

それでも上手ければ文句ないんですが・・・そうでない人が多すぎ。枝雀さんさんの言う「息と間」がおまへん。
そんな若手の落語と米朝さん、三代目春団治、六代目などを聴き比べてください。上方落語の若手はただ、だらだら喋ってるだけ。と辛口評価します。
今後の精進に期待しませう。まぁ無理やと思うけど。
中には飛び抜けた人がいます。名前は出しませんが全員男性で2〜3人。
あとは人気だけで大した実力なし。

54.248.65.14/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:120.0) Gecko/20100101 Firefox/120.0

7907��ス_��ス��ス****2023/12/08(FRI)08:11:55
ウソの積み重ね
売国博覧会の木製リング 悪し村は清水寺と同じ釘を使わない工法と言いながら 現実は「釘もボルトも活用」またまた維新の嘘が露見。日本の恥。

維新の会=嘘つきならず者、売国奴集団ですウソの積み重ねですっかり地に落ちた一時の維新人気、今は面影もなく。
♪祇園小唄の鐘の声 驕れる維新も久しからず♪ベベーン

あ、祇園お茶屋といえば桂小米朝さん(桂米團治)さんでした。

54.248.65.14/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:120.0) Gecko/20100101 Firefox/120.0

7906右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/08(FRI)07:29:40
日本三大俊郎
近江俊郎、神田川俊郎、島崎俊郎。

36.11.228.123/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7905右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/08(FRI)04:51:35
正誤表
(誤)改革
(正)改善

36.11.228.123/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7904右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/08(FRI)00:19:58
「マリコは重病」日米開戦
「真理子は元気」日大改革

36.11.228.123/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7902右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/07(THU)15:27:21
上方落語の若手は「あかん」ことはない
良く言えば多士済々、悪く言えばドングリの背比べだというだけのことで、桂二葉さんが頭ひとつ抜けて人気者になってマスコミの脚光を浴びているから他の落語家さんが霞んで見えてしまうだけ、1980年代の桂枝雀一強の時代を彷彿とさせます。

36.11.228.116/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7901神岡****2023/12/07(THU)13:06:51
事件がもやもやに
京アニ事件とオスプレイ、しょうもない川勝の三島レガシー発言に隠れて、マスコミに京アニだのオスプレイだの三島レガシー発言を無理からでもさせまんねんやろな。
あ、給付問題や幼稚園入園問題も大げさに。国民の目から話題をそらし闇に葬るつもりだっしゃろ。

18.183.153.10/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.1.2 Safari/605.1.15

7900神岡****2023/12/07(THU)13:01:07
繁昌亭大賞
桂吉坊さん ニュースで見ると桂吉朝のお弟子さんやそうで・・
いっぺん繁昌亭に行こ。
こないだも NHK新人落語やったかな? なんかで上方、江戸の落語コンテストあったらしい。
なんと上方のなんたら有人が優勝。

上方落語の若手はあかん、もうオワコンやでと思ってたんですが
某🌛一門や棒五枚笹一門を見てたからかな。そもそも師匠が落語下手ですんで・・・

18.183.153.10/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.1.2 Safari/605.1.15

7899右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/07(THU)07:51:35
枝雀一門プラスワン
昨日のNHK関西ラジオワイドの小佐田定雄センセのコーナーで桂音也さんの人となりを愛惜の情を込めて紹介しておられた。「昭和任侠伝」という新作落語は桂音也さんが作ったということを、以前に当代の桂春蝶師匠がTVの落語番組の中で明言されたことを思い出した。

36.11.225.161/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7897�ス_�ス�ス****2023/12/06(WED)19:20:53
続き
♪ぜい〜のためならちょうぼごまかす〜  

↑ すでに嘉門タツオさんの替え歌メロディーに収録されてますわ。
流石は元落語家・・・

54.248.65.135/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:120.0) Gecko/20100101 Firefox/120.0

7896右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/06(WED)17:46:06
(セリフ)カネや!カネや!パー券売って来い!
原曲:なにわ恋しぐれ

27.85.204.90/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

7895右でA.R.E.左でA.R.E.、わが半身****2023/12/06(WED)15:11:48
票のためなら邪教とつるむ♪それがどうした♪文句があるか〜♪
元歌:なにわ恋しぐれ

36.11.225.130/Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 12_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.2 Mobile/15E148 Safari/604.1

タイトルをチェックし、削除用パスワード (投稿時に使用したもの) を入力:  

★過去ログ 1ファイルおおよそ20メッセージ
No.001 | No.002 | No.003 | No.004 | No.005 | No.006 | No.007 | No.008 | No.009 | No.010 | No.011 | No.012 | No.013 | No.014 | No.015 | No.016 | No.017 | No.018 | No.019 | No.020 | No.021 | No.022 | No.023 | No.024 | No.025 | No.026 | No.027 | No.028 | No.029 | No.030 | No.031 | No.032 | No.033 | No.034 | No.035 | No.036 | No.037 | No.038 | No.039 | No.040 | No.041 | No.042 | No.043 | No.044 | No.045 | No.046 | No.047 | No.048 | No.049 | No.050 | No.051 | No.052 | No.053 | No.054 | No.055 | No.056 | No.057 | No.058 | No.059 | No.060 | No.061 | No.062 | No.063 | No.064 | No.065 | No.066 | No.067 | No.068 | No.069 | No.070 | No.071 | No.072 | No.073 | No.074 | No.075 | No.076 | No.077 | No.078 | No.079 | No.080 | No.081 | No.082 | No.083 | No.084 | No.085 | No.086 | No.087 | No.088 | No.089 | No.090 | No.091 | No.092 | No.093 | No.094 | No.095 | No.096 | No.097 | No.098 | No.099 | No.100 | No.101 | No.102 | No.103 | No.104 | No.105 | No.106 | No.107 | No.108 | No.109 | No.110 | No.111 | No.112 | No.113 | No.114 | No.115 | No.116 | No.117 | No.118 | No.119 | No.120 | No.121 | No.122 | No.123 | No.124 | No.125 | No.126 | No.127 | No.128 | No.129 | No.130 | No.131 | No.132 | No.133 | No.134 | No.135 | No.136 | No.137 | No.138 | No.139 | No.140 | No.141 | No.142 | No.143 | No.144 | No.145 | No.146 | No.147 | No.148 | No.149 | No.150 | No.151 | No.152 | No.153 | No.154 | No.155 | No.156 | No.157 | No.158 | No.159 | No.160 | No.161 | No.162 | No.163 | No.164 | No.165 | No.166 | No.167 | No.168 | No.169 | No.170 | No.171 | No.172 | No.173 | No.174 | No.175 | No.176 | No.177 | No.178 | No.179 | No.180 | No.181 | No.182 | No.183 | No.184 | No.185 | No.186 | No.187 | No.188 | No.189 | No.190 | No.191 | No.192 | No.193 | No.194 | No.195 | No.196 | No.197 | No.198 | No.199 | No.200 | No.201 | No.202 | No.203 | No.204 | No.205 | No.206 | No.207 | No.208 | No.209 | No.210 | No.211 | No.212 | No.213 | No.214 | No.215 | No.216 | No.217 | No.218 | No.219 | No.220 | No.221 | No.222 | No.223 | No.224 | No.225 | No.226 | No.227 | No.228 | No.229 | No.230 | No.231 | No.232 | No.233 | No.234 | No.235 | No.236 | No.237 | No.238 | No.239 | No.240 | No.241 | No.242 | No.243 | No.244 | No.245 | No.246 | No.247 | No.248 | No.249 | No.250 | No.251 | No.252 | No.253 | No.254 | No.255 | No.256 | No.257 | No.258 | No.259 | No.260 | No.261 | No.262 | No.263 | No.264 | No.265 | No.266 | No.267 | No.268 | No.269 | No.270 | No.271 | No.272 | No.273 | No.274 | No.275 | No.276 | No.277 | No.278 | No.279 | No.280 | No.281 | No.282 | No.283 | No.284 | No.285 | No.286 | No.287 | No.288 | No.289 | No.290 | No.291 | No.292 | No.293 | No.294 | No.295 | No.296 | No.297 | No.298 | No.299 | No.300 | No.301 | No.302 | No.303 | No.304 | No.305 | No.306 | No.307 | No.308 | No.309 | No.310 | No.311 | No.312 | No.313 | No.314 | No.315 | No.316 | No.317 | No.318 | No.319 | No.320 | No.321 | No.322 | No.323 | No.324 | No.325 | No.326 | No.327 | No.328 | No.329 | No.330 | No.331 | No.332 | No.333 | No.334 | No.335 | No.336 | No.337 | No.338 | No.339 | No.340 | No.341 | No.342 | No.343 | No.344 | No.345 | No.346 | No.347 | No.348 | No.349 | No.350 | No.351 | No.352 | No.353 | No.354 | No.355 | No.356 | No.357 | No.358 | No.359 | No.360 | No.361 | No.362 | No.363 | No.364 | No.365 | No.366 | No.367 | No.368 | No.369 | No.370 | No.371 | No.372 | No.373 | No.374 | No.375 | No.376 | No.377 | No.378 | No.379 | No.380 | No.381 | No.382 | No.383 | No.384 | No.385 | No.386 | No.387 | No.388 | No.389 | No.390 | No.391 | No.392 | No.393 | No.394 | No.395 | No.396 | No.397 | No.398 | No.399 | No.400 | No.401 | No.402 | No.403 | No.404 | No.405 | No.406 | No.407 | No.408 | No.409 | No.410 | No.411 | No.412 |
▼再読み込み  ■最新のログ  <<より新しいログ  より古いログ>>

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
管理人: 仮隠居 Created by M.Kanbayashi (C)2000-2018