メッセージ@落語書き帳面

コンセプトは、何でもあり?

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
▼再読み込み  ■最新のログ  <<より新しいログ  より古いログ>>

5022コロナ過敏症の芥川 泥舟 でおじゃる****2021/09/14(TUE)00:16:29
こんだけ LINE の悪評聴くのに、財界は一体何を・・・?
企業界では、メル・マガ・メンバー登録に「LINE」を利用するとこがおます。

経営者のアホさ加減がよう分かりますなァ。

2001:ce8:114:de3:1965:f892:fe5e:f247/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/93.0.4577.63 Safari/537.36 Edg/93.0.961.44

5021上岡****2021/09/12(SUN)07:29:47
LINEとみずほ銀行
ズブズブの関係。顧客情報LINE(韓国NAVER社を通じ)中国に情報提供ダダ漏れ
代表者: 出澤剛は幕府に嘘の報告

サーバーが日本にありたとえ中国からアクセスできなくてもLINE JAPANが個人情報を韓国韓国NAVER社に送っている。 

システム不具合連続の真相  

口座持ってる方は全額引き出し、他行へ。もはや「取り付け騒ぎ」を起こす時期である。   To be continued

240b:250:24c0:1f00:5e3:ad78:6981:40f5/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:92.0) Gecko/20100101 Firefox/92.0

5020蚊にさされ痒い上岡****2021/09/12(SUN)07:02:13
武漢コロナウイルス 陰謀
武漢ウイルスの陰謀 やはり支那のウイルス攻撃なのですが結局は墓穴をほった・・・つづく To be continued 
(ホンマはまだうまくまとまっていないエビデンス不足)

14.10.36.192/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:92.0) Gecko/20100101 Firefox/92.0

5019上岡大僧正****2021/09/11(SAT)07:50:28
それを受けて
>お迎え参上!
救急車 99車? それとも09車・・・・ 大変失礼いたしやした。
でもいつかお互いですね。

まぁワタイは一生死なないし、うちの爺さんもなんとか死ぬまで生きてました。
お大事になさってください。← この部分だけマジ

朕は枠珍 打ってません。清原の標語「覚醒剤打たずにホームラン打とう」
本人がシャブ中になって洒落にならんがな、 
そこで新しい標語 「覚醒剤打つよりワクチン打とう」

240b:250:24c0:1f00:3dcf:9459:de21:cc54/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:92.0) Gecko/20100101 Firefox/92.0

5018コロナ過敏症の芥川 泥舟 でおじゃる****2021/09/09(THU)22:09:10
?????
昨日、前夜来から少し熱っぽかったのが、昨朝に成って本格的に〈熱がある感じ〉に成り、昼には、測ってみると「38度5分」に成って居ました。
喉が痛い❕ 咳が出る❕ これは大変だ! とうとうコロナに罹ったかな❕❓ と思い、「感染センター」へ電話しようとしたのですが、市のホームページでは如何しても分からない!
エーィ、ままよ救急車を呼んでやれ! と呼んだ事の無い救急車を呼ぶ。何分か分かりませんが10分以内にはお迎え参上!
救急車から最寄りの病院を無線すると、幸い私のかかりつけの病院が受け付けて呉れたそうで、其処の救急室へ運び込まれる。
直ぐに点滴、血液を採取して検査、尿検査、肺のレントゲン撮影、等々、一連の処置をされ、結果を待つ間に、気のせいか❓気分が落ち着いてきた!はて?これは如何な事?どうも様子がオカシイ。と思いながら安静に待つこと30分余り。
担当医師が遣って来て「泥舟さん、コロナではありませんでした、ご安心を」と言う事で「救急搬送一件」は落着。体温も37度2分に下がって居ました。
さすれば、あの発熱は何だったんだろう? 治療費を支払い、タクシーを呼んで帰宅。
未だ咽喉が痛むので、軽く粥を一杯食して大人しく床に就く。喉が痛い!咳が出る! 咳の度毎に黄色い痰が出る。それを22時頃まで続けて居て痰の色が白く成って来た。心なしかのどの痛みも少し軽く成って来ている。
ん? して見ると今日の騒ぎは喉の炎症だったのか? 当節、急の発熱は『コロナ』と思い込んでいる「コロナ過敏症」のお陰でとんだ茶番を演じて仕舞った訳です。
一時は『此の爺ィもとうとう年貢の納め時か❕❓』と観念しましたが、やっぱりワクチンが効いて居るのかしら、『コロナ』ではありませんでした。

2001:ce8:114:de3:6943:7a8:997f:4f5d/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/93.0.4577.63 Safari/537.36 Edg/93.0.961.38

5017上岡****2021/09/05(SUN)11:18:55
玉手箱
芥川 泥舟大僧正様は
乙姫様から貰った金断の玉手箱を開けてしまったのですか?

噂に寄ると6代目は亡くなるまで現役だったとか・・・知らんけど
お弟子さんの故 笑福亭●松さんの艶笑落語にあったような・・・

240b:250:24c0:1f00:b868:55fe:43ee:32b6/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:91.0) Gecko/20100101 Firefox/91.0

5016枯れ果てた 芥川 泥舟 でおじゃる****2021/09/05(SUN)01:58:03
早漏とはお若い❕ 事に臨んで制御不能か❕❓
悔しいけど、ワテはもう如何に叱咤激励すれども、ピリッとも反応しません。

人間はその一生に「可能な回数」が限られてる様で、ワテはもう「予定数終了」ちゅう事でっしゃろねェ。

ほな、お先にお休みなさい!

2001:ce8:114:de3:c9ac:7a44:d247:36bb/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.159 Safari/537.36 Edg/92.0.902.84

5015今頃蚊に刺された 上岡****2021/09/04(SAT)05:54:04
偉大な政治家
アベノミクス、スガノミクス、見事に景気悪化、國民の貧富差、行政丸なげ、増税や庶民の政治不信や疲弊に貢献された偉大な政治家です。

政権交代というより広範な国民自体が学習能力なく思考停止している。
大阪の政治を見れば府民、庶民の無関心、愚かさが、自らの首を締めていることにさえ気がついていない。この国民性を「茹でカエル」というのでせうか?

源芥川泥舟征夷大将軍殿が政を摂られることを伏してお願い申し上げ奉り早漏。

240b:250:24c0:1f00:e97b:be4c:3786:ce1b/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:91.0) Gecko/20100101 Firefox/91.0

5013芥川 泥舟****2021/09/03(FRI)21:23:01
スガーリン、「総裁選」不出馬ですと!
そうですやろねェ、普通の神経の持ち主ならこれ以上は粘れませんわねぇ。
此れほど下落した自民党と内閣の支持率! 常識ならばこの秋の総選挙で「自民惨敗!」で『政権交代』が有っても良いのに、日本人はやっぱり自民党に政権を持たせ続けますやろねェ。
『日本人』て、けったいで不可解な民族ですなァ。

2001:ce8:114:de3:6556:54a3:2490:53ed/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.159 Safari/537.36 Edg/92.0.902.84

5012上岡****2021/09/01(WED)09:02:08
人生
人生といえばまず思い浮かぶのが人生幸朗さん
ところで一般的に人間の寿命は年齢で数えます。
しかし日数で計算すると4万日生きる人はあまりいない。
胎内で受精した時点ですでに冥土の旅が始まっています。
寿命という限られた日数の中で・・・・

末路哀れは・・ 誰の言葉やったかいな? 米朝さんか6代目やったかな?
末路哀れ・・・身につまされトホホ人生に嘆き悲しむ上岡氏 

240b:250:24c0:1f00:68ad:c888:a089:b712/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:91.0) Gecko/20100101 Firefox/91.0

5009芥川 泥舟****2021/08/31(TUE)00:00:08
「日本の話芸」で仁鶴さんの『崇徳院』を追悼放送・・・
仁鶴さん特有の「クスグリ」を随所に効かせた『崇徳院』だしたが、気の所為か何処か〈陰〉に篭った感じの『崇徳院』だしたなぁ。
あの人の全盛期はこんなんや無かった、もっと陽気で賑やかな芸やった。と思いながら聞きました。
やっぱり人間は、冥土への道を歩き始めると「陰」の気配がその人の周りに立ち昇るんでっしゃろかねぇ。
そない言うたら、ワテもこの頃毎日の暮らしに精気が無いような、何か斯う雲の上を歩く様な・・、足が地についてない感じでおますが、もうそろそろアッチャの方へ・・・、だすなぁ。

2001:ce8:114:de3:e438:ce69:b5e7:ccfd/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.159 Safari/537.36 Edg/92.0.902.84

5008上岡****2021/08/30(MON)07:13:24
衰退期?
変異しやすい中国武漢ウイルス蔓延と利権政治成れの果てと上方落語大御所なのど軌跡入りで文楽と同じ運命をたどるのか??

240b:250:24c0:1f00:60b5:6168:61a5:8e73/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:91.0) Gecko/20100101 Firefox/91.0

タイトルをチェックし、削除用パスワード (投稿時に使用したもの) を入力:  

★過去ログ 1ファイルおおよそ20メッセージ
No.001 | No.002 | No.003 | No.004 | No.005 | No.006 | No.007 | No.008 | No.009 | No.010 | No.011 | No.012 | No.013 | No.014 | No.015 | No.016 | No.017 | No.018 | No.019 | No.020 | No.021 | No.022 | No.023 | No.024 | No.025 | No.026 | No.027 | No.028 | No.029 | No.030 | No.031 | No.032 | No.033 | No.034 | No.035 | No.036 | No.037 | No.038 | No.039 | No.040 | No.041 | No.042 | No.043 | No.044 | No.045 | No.046 | No.047 | No.048 | No.049 | No.050 | No.051 | No.052 | No.053 | No.054 | No.055 | No.056 | No.057 | No.058 | No.059 | No.060 | No.061 | No.062 | No.063 | No.064 | No.065 | No.066 | No.067 | No.068 | No.069 | No.070 | No.071 | No.072 | No.073 | No.074 | No.075 | No.076 | No.077 | No.078 | No.079 | No.080 | No.081 | No.082 | No.083 | No.084 | No.085 | No.086 | No.087 | No.088 | No.089 | No.090 | No.091 | No.092 | No.093 | No.094 | No.095 | No.096 | No.097 | No.098 | No.099 | No.100 | No.101 | No.102 | No.103 | No.104 | No.105 | No.106 | No.107 | No.108 | No.109 | No.110 | No.111 | No.112 | No.113 | No.114 | No.115 | No.116 | No.117 | No.118 | No.119 | No.120 | No.121 | No.122 | No.123 | No.124 | No.125 | No.126 | No.127 | No.128 | No.129 | No.130 | No.131 | No.132 | No.133 | No.134 | No.135 | No.136 | No.137 | No.138 | No.139 | No.140 | No.141 | No.142 | No.143 | No.144 | No.145 | No.146 | No.147 | No.148 | No.149 | No.150 | No.151 | No.152 | No.153 | No.154 | No.155 | No.156 | No.157 | No.158 | No.159 | No.160 | No.161 | No.162 | No.163 | No.164 | No.165 | No.166 | No.167 | No.168 | No.169 | No.170 | No.171 | No.172 | No.173 | No.174 | No.175 | No.176 | No.177 | No.178 | No.179 | No.180 | No.181 | No.182 | No.183 | No.184 | No.185 | No.186 | No.187 | No.188 | No.189 | No.190 | No.191 | No.192 | No.193 | No.194 | No.195 | No.196 | No.197 | No.198 | No.199 | No.200 | No.201 | No.202 | No.203 | No.204 | No.205 | No.206 | No.207 | No.208 | No.209 | No.210 | No.211 | No.212 | No.213 | No.214 | No.215 | No.216 | No.217 | No.218 | No.219 | No.220 | No.221 | No.222 | No.223 | No.224 | No.225 | No.226 | No.227 | No.228 | No.229 | No.230 | No.231 | No.232 | No.233 | No.234 | No.235 | No.236 | No.237 | No.238 | No.239 | No.240 | No.241 | No.242 | No.243 | No.244 | No.245 | No.246 | No.247 | No.248 | No.249 | No.250 | No.251 | No.252 | No.253 | No.254 | No.255 | No.256 | No.257 | No.258 | No.259 | No.260 | No.261 | No.262 | No.263 | No.264 | No.265 | No.266 | No.267 | No.268 | No.269 | No.270 | No.271 | No.272 | No.273 | No.274 | No.275 | No.276 | No.277 | No.278 | No.279 | No.280 | No.281 | No.282 | No.283 | No.284 | No.285 | No.286 | No.287 | No.288 | No.289 | No.290 | No.291 | No.292 | No.293 | No.294 | No.295 | No.296 | No.297 | No.298 | No.299 | No.300 | No.301 | No.302 | No.303 | No.304 | No.305 | No.306 | No.307 | No.308 | No.309 | No.310 | No.311 | No.312 | No.313 | No.314 | No.315 | No.316 | No.317 | No.318 | No.319 | No.320 | No.321 | No.322 | No.323 | No.324 | No.325 | No.326 | No.327 | No.328 | No.329 | No.330 | No.331 | No.332 | No.333 | No.334 | No.335 | No.336 | No.337 | No.338 | No.339 | No.340 | No.341 | No.342 | No.343 | No.344 | No.345 | No.346 | No.347 | No.348 | No.349 | No.350 | No.351 | No.352 | No.353 | No.354 | No.355 | No.356 | No.357 | No.358 | No.359 | No.360 | No.361 | No.362 | No.363 | No.364 | No.365 | No.366 | No.367 | No.368 | No.369 | No.370 | No.371 | No.372 | No.373 | No.374 | No.375 | No.376 | No.377 | No.378 | No.379 | No.380 | No.381 | No.382 | No.383 | No.384 | No.385 | No.386 | No.387 | No.388 | No.389 | No.390 | No.391 | No.392 | No.393 | No.394 | No.395 | No.396 | No.397 | No.398 | No.399 | No.400 | No.401 | No.402 | No.403 | No.404 | No.405 | No.406 | No.407 | No.408 | No.409 | No.410 | No.411 | No.412 |
▼再読み込み  ■最新のログ  <<より新しいログ  より古いログ>>

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
管理人: 仮隠居 Created by M.Kanbayashi (C)2000-2018