メッセージ@落語書き帳面

コンセプトは、何でもあり?

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
▼再読み込み  より古いログ>>

タイトル : バックカラー / / / /
   SINCE 2000.4.1
お名前 :※お忘れなく

メールアドレス :

ホームページ :

メッセージ :※お忘れなく

:削除用パスワード(8字以内)       

クッキーを使って投稿者情報を残す (100日間有効)
※メッセージは、全角文字で3000字 約100行 まで書き込むことができます。
※メッセージの書き込みには、 <FONT><B><I><BLINK><MARQUEE> タグ が使えます。
※リンク先アドレスの書き込みは、http://**** の末尾に 半角スペースを挟むか改行 してください。

2843神丘****2019/05/26(SUN)19:14:06
代書屋
先日NHKテレビで笑福亭福笑さんの代書屋をみました。
かつて「笑福亭」での代書は寄席でも放送などでも聴いたことがありませんでした。

福笑さんの代書屋はテレビ用に演出された仕草がうまく活かされていたように思います。
これをラジオなど音声だけで聞くと間が開きすぎるので (仕草の間は無言ですので)  i
改めて「落語は寄席で観るもんや」と思いました。かつてポールマッカートニーはコンサートは観るもの、聴くならレコードでよい・・と言っていたような?

気候も暖かくなりそろそろ寄席通い再開かなと。 新猫の不整脈も落ち着いてます。
ベッドルームで不整脈がありましたので、あ〜これは心室期外収縮でした。

240b:250:24c0:1f00:6c2b:d2cb:72bf:8f94/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Safari/605.1.15

2842芥川 泥舟****2019/05/26(SUN)06:19:17
権力は横暴で居乍ら、ケツノ穴が小ッサイもんやねぇ
此のレスは、ワテ等の会話を嫌がる奴らの妨害投稿やけど、それが、政党の取り巻き筋か? 私的なネトウヨ筋か? その他のアホ団体筋か? ワテには判りまへんが、こないな“マニアック・サイト”にまでピリピリしてるちゅう事は、よっぽどケツノ穴の小ッサイ連中の集まりなんやねェ。

此奴等、自分さえ良かったらエエ! ちゅう人間の集まりやさかい、世の中全体の様子に目が届かんのでんなァ。かわいそうな連中や!

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2834芥川 泥舟****2019/05/24(FRI)11:48:44
「幻冬舎」のオヤッさんが、謝る羽目に・・
チョッと体調を崩して休んでましたんやけど、ニュースは刻々と変わりますなァ。
あの強気な“見城徹氏”が「守秘義務」を破った事で世間の指弾を受け、とうとう謝る羽目に成ったんやそうでおます。
『ま、此処は此の際謝っとかなアカン!』て思たんですやろねェ。其の位の才覚は使わんと、会社経営は遣って行けまへんわね。

此れでこの出版社の編集方針や経営姿勢が変わるとは思えまへんし、又それをワテらが如何斯うせぇとは言えまへんので、ネトウヨ物書き等にとってはひと安心ちゅうとこだす。

世情と言うもんは、戦争でも有って敗戦の憂き目を見た国では、一時期“平和主義”が台頭し、“ファシズム”は退潮を見るんだすが、ものの50年も経つか経たんで、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ちゅう事で、国民、特に政治家に、ファシズムが芽生えて来ぃ、負けた時以前に戻そう!ちゅう動きが出て来るんだすなァ。

それは無理もない話で、昔みたいに昂然と構えて、国民を支配したい欲望に負けるんだす。国民の一部にも「やたら勇ましい話」が好きな奴が其れに同調しィ、其れに付け込んで、「WiLL」とか「Hanada」とか言うネトウヨ雑誌が言論扇動をしまくる。
斯う言う図式が、今勢いを得て来てますが、其れと言うのも現在の日本と言う国の閉塞感が得てして右翼的な言辞を弄したがりまんねんなァ。
困ったもんだすわ。

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2833芥川 泥舟****2019/05/17(FRI)10:03:06
『幻冬舎』てやっぱり変や!
新聞広告で、「幻冬舎」の出版物の広告が出る度に、

「この出版社、何かオカシイなァ」て思てましたが、やっぱり何か低次元な経営ポリシィを掲げた出版社やったんですなァ。この会社が出した、百田尚樹の手に成る『日本国紀』を批判した作家が、この出版社から出す予定の本の出版を断られたそうでおます。

出版を断られたのは、津原泰水さんと言う作家で、“織田作之助賞”の最終選考にも残った作品を物した作家だそうです。

断られた理由は、『幻冬舎』が既に出して居る、百田尚樹の手に成る 「日本国紀」 の内容が、コピペだらけである事に加え、著作の内容は“日本ほど素晴らしい歴史の国は無い”とか日本礼賛の文章に溢れ、「南京虐殺は無かった!」とかの歴史修正主義に満ち、安倍叡才総理大臣(と百田が呼ぶ)と対談した事でも判る様に、安倍と同様に『憲法改訂』を強く望むなど、非常に偏った物でありその上剽窃部分も多いと言うものである。

津原氏は、この作品に対してネット上で再三批判と抗議をしたのだが、幻冬舎は此れを止める様、これまた再三言って来ていた。数度に亘る此の遣り取りの結果、幻冬舎が、予定されて居た津原氏の文庫本の出版を断って来た、(幻冬舎は、津原氏が断ったと言う)のだそうだ。

この幻冬舎と言う出版社、社名の文字からも何か胡乱な会社の様に見えて居ましたがその会社のポリシーはかなり低レベルな物で、『売れてナンボ』と言う出版姿勢だそうです。道理でこの出版社の出す物は何時も“アナクロニズム”な物が多く、私は何時も首を傾げるか眉をシカメル様な本が多く見られます。例えば「ネトウヨ」とか「ネオコン」が持て囃しそうなものです。

此の『幻冬舎」、常に「右翼的」若しくは「極右的」なモノ、例えば、あの旧大日本帝国陸軍のバカ参謀
『辻 正信』の「潜行三千里」を再刊行するなど、アナクロニズムも良い所なのです。

斯う言う偏った“出版社”又は“物書き”達は批判されると『言論の自由を侵されて居る』等と都合の良い伝家の宝刀を振り回すのですが、『言論の自由』も其れなりの規律や公序・良俗が求められます。『世の中何でもアリ』は、自由では無く無秩序と無法社会に他なりません

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2832芥川 泥舟****2019/05/16(THU)19:35:27
おかしいなぁ?古墳時代には牛車(ギッシャ)はおまへんけど・・・
橿考研 の“東影”と言うお方、時代を勘違いしてるんとちゃいますか?

日本に“車輪”が出現したのは、“奈良時代後半”やと思てました。

この時代(飛鳥・天平)の“絵”を見ても、大王が騎乗してる姿を殆ど見まへんし、後世、この時代のイクサの様子を見ても全て徒歩(かち)によるイクサの絵が描かれてもます。

東影さんの説に、俄かに同意しかねますねんけど・・・。

是、ワテの勝手な思い込みですやろか? 何やよう解らん!

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2831神丘****2019/05/16(THU)09:47:27
また中共から
懲りない奴や DDoS攻撃攻撃で対処 ちゅうてね。大隠居様 削除を願います。海外からの遮断はいかがでせう。てんごすると余計しよるんですが・・・
サーバーの位置と思います。
邮政编码 310099 (郵便番号)
浙江省 杭州市
緯度 30°29’36”
経度 120°16’1”

240b:250:24c0:1f00:d4a4:fb58:92e3:8ae8/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0

2830神丘****2019/05/16(THU)09:29:30
学説はコロコロと
前方後円墳ですが
初期は円墳であり、あとから副葬品を埋める 方形が作られたらしいです。

埋葬は調査で円形の部分で その他の副葬品は方形に埋めたとか。
すべての古墳を発掘したわけではおまへんが。
発掘すると円形の部分から遺骨が発見されている。。。

J-CAST(NEWSサイト)から引用
なぜ「前円後方墳」ではなく「前方後円墳」と命名されたのか。調べてみると、江戸時代の学者・蒲生君平(1768〜1813)の命名によるという説に行きついたが、さらに詳しい事情を奈良県立橿原考古学研究所主任研究員の東影悠さんに伺った。

ちなみに英語では...?  「Keyhole−shaped tomb」鍵穴状霊廟(墓地)
 
東影さんによれば、確かに前方後円墳の命名者は蒲生君平で、

  「被葬者が埋葬されている後円部は、横から見ると前方部より盛り上がって見えます。後円部を牛車の人が乗る部分に見立て、低い前方部を牛が牽く部分に見立てました」

 という。蒲生は自ら記した古墳の研究書「山陵志」の中で初めて前方後円墳という言葉を用いた。空撮写真が簡単に撮れる現代と違い、江戸時代には地上から古墳を見上げるしかなく、被葬者が埋葬される後円部をいわば本体とし、古墳全体を車に見立てたのが蒲生の考えだった。そこで方形部が車の前、円形部が後部となって、前方後円墳と呼んだ。

 以後200年にわたってこの呼称が定着しているが、現代の考古学界では前方後円墳の前後について特に定義はないと東影さんは続ける。「前円後方墳」というわけでもないようだ。

  「学界では一部の研究者から違う名称にしてはという意見が出たこともありましたが、前方後円墳のインパクトが強烈で、他の名称が定着するには至っていません」(東影さん)

240b:250:24c0:1f00:d4a4:fb58:92e3:8ae8/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0

2828芥川 泥舟****2019/05/16(THU)06:49:33
前項で書洩らしました
大王の棺は、円墳の地下に収められてますな。

棺を納めた場所を外界に近い場所に曝すと言う事は、普通ならせんのやないか? 

と言う事も理由の一つだす。

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2827芥川 泥舟****2019/05/16(THU)06:43:24
失礼ですが、ワテは意見を異に致します
「前方後円墳」ですが、方形が前で、円形が後ろでエエのやと思います。どちらの学者さんの説が存じまへんけどね。

その理由は、古墳の初期段階の物は、「円墳」から始まってるからです。所謂「土饅頭型」だすな。 それが時代を下るに従って梯形の“前庭”的な物を附随させる様に成った。それで、其の方形の場所では折に触れて祭祀を行う場所にした。と言う説を為す研究者も居てます。ワテも其れに同意します。

円墳が前だと、方形部分は何の為に付いてるのか? ちゅう事です。古墳は権力者の死後の住まいですが、生前の王宮の形でも先ず羅城門が有って、其れを過ぎると朱雀門が有って、更に進んで大極殿に至る。大君の住まいはその奥、所謂「後宮」に住んではります。

と言う事で、円形が前やと言う説は無理が有るのではないかと思います。現代の住宅でも、“持ったはん”の豪宅は門を這入ってから、ズ〜ッと奥の方に建物が建ってますな。其れと同じ事やおませんか? 知らんけど。

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2826神丘****2019/05/15(WED)06:52:53
補足
前方後円墳 字ぃでは 円は後ろですが
実際には丸が前になるそうです。 埋葬してあるの円の部分でそれを前とするそうです。知らんけど。
         ーーーーーーーーー
そやけど、それへさしてゾロゾロとマナー悪く民度の低いアジア人が来たら周辺の民家たまったもんやおまへんで。

支那では地下鉄車内に「うんち」「小便」「痰やつばを吐く」禁止 のピクトグラムシール貼っておます。

240b:250:24c0:1f00:ec24:613d:f9f1:1644/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0

2825new3****2019/05/15(WED)06:40:30
新説赤穂義士伝
月亭八方師匠の創作落語”AKO47〜新説赤穂義士伝”
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm16606428

150.31.51.34/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0

2824神丘****2019/05/15(WED)05:05:53
落ちないネタ
「素人浄瑠璃」聴かなわからんちゅうやつですね。
橘の圓都さんの「浄瑠璃息子」やったと思うんですが、CDで聴いただけですわ。
そぉいうと最近寄席でもテレビ、ラジオでも同じようなネタばかりですね。
昔のネタを掘り起こしていただきたい。マンネリ化してます。

時代に合わない。言葉が分からないというなら、前説とか枕で説明を。
米朝さんはうまく噺のなかで分かりやすく説明されてました。

ーーーーーーーーー
堺の古墳群遺跡が国際連盟の何たらちゅう遺跡に指定されたそうですね。
古墳の周りに家屋が密集。エジプトのピラミッドの「ぐれり」(ぐるり)が民家密集してたらどうでっしゃろなぁ。。。。でそれはええとして、堺のんは前方後円墳ですね。埋葬されてるんが我が父 仁徳天皇の墓かどうかもはっきりしてないんですが?

古墳の丸い方が前なんですけど写真は後ろから写した写真が多い。尤もその方が構図的に収まりがええからなんですけど・・・ なんかちょっとちゃうような??
建てもん、構造物、自動車や、人間、どぉぶつでも前から撮す構図が多いと思うんですが。。。

240b:250:24c0:1f00:217f:9b4f:ce65:660/Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:66.0) Gecko/20100101 Firefox/66.0

2823new3****2019/05/15(WED)04:36:21
おちない寝床
実質一番弟子やから、師匠直伝の寝床らしい
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/寝床

ベッドじゃないから、本来落ちる心配はしなくていいけど、あえて落ち無し

150.31.51.34/Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Edge/17.17134

2821芥川 泥舟****2019/05/14(TUE)18:22:33
あんさんが知らんのに、ワテが知りまへんがな!
さ〜ねェ、「門付け」か、「寝床」か、 「浄瑠璃息子」か、聞いて見な判りまへんなぁ。 あ〜、なさけ無っ!

119.228.138.5/Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

2820上岡****2019/05/14(TUE)14:46:54
ちょっと高いかな
宝塚少女歌劇並の設定でんな。
桂南光さんの素人浄瑠璃ってどんなネタですか?
寝床の別名でしょうか?

240b:250:24c0:1f00:d137:fbce:7b06:34f0/Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 12_3 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1.1 Mobile/15E148 Safari/604.1

タイトルをチェックし、削除用パスワード (投稿時に使用したもの) を入力:  

★過去ログ 1ファイルおおよそ20メッセージ
No.001 | No.002 | No.003 | No.004 | No.005 | No.006 | No.007 | No.008 | No.009 | No.010 | No.011 | No.012 | No.013 | No.014 | No.015 | No.016 | No.017 | No.018 | No.019 | No.020 | No.021 | No.022 | No.023 | No.024 | No.025 | No.026 | No.027 | No.028 | No.029 | No.030 | No.031 | No.032 | No.033 | No.034 | No.035 | No.036 | No.037 | No.038 | No.039 | No.040 | No.041 | No.042 | No.043 | No.044 | No.045 | No.046 | No.047 | No.048 | No.049 | No.050 | No.051 | No.052 | No.053 | No.054 | No.055 | No.056 | No.057 | No.058 | No.059 | No.060 | No.061 | No.062 | No.063 | No.064 | No.065 | No.066 | No.067 | No.068 | No.069 | No.070 | No.071 | No.072 | No.073 | No.074 | No.075 | No.076 | No.077 | No.078 | No.079 | No.080 | No.081 | No.082 | No.083 | No.084 | No.085 | No.086 | No.087 | No.088 | No.089 | No.090 | No.091 | No.092 | No.093 | No.094 | No.095 | No.096 | No.097 | No.098 | No.099 | No.100 | No.101 | No.102 | No.103 | No.104 | No.105 | No.106 | No.107 | No.108 | No.109 | No.110 | No.111 | No.112 | No.113 | No.114 | No.115 | No.116 | No.117 | No.118 | No.119 | No.120 | No.121 | No.122 | No.123 | No.124 | No.125 | No.126 | No.127 | No.128 | No.129 | No.130 | No.131 | No.132 | No.133 | No.134 | No.135 | No.136 | No.137 | No.138 | No.139 | No.140 | No.141 | No.142 |
▼再読み込み  より古いログ>>

GO TOP   リンク   落語で散歩   落語目次
管理人: 仮隠居 Created by M.Kanbayashi (C)2000-2018