【上方落語メモ第2集】その76

長 名(寿限無)


【主な登場人物】
 田中辰五郎(魚屋)  寺の住職
 辰五郎の父親、母親  近所の山本先生
 辰五郎のせがれ(寿限無寿限無五劫の擦り切れん海砂利水魚水行末雲行末
         風来末食う寝る処に住む処薮裏柑子薮柑子パイポパイポ・
         パイポのシュ〜リンガン・シュ〜リンガンのグ〜リンダ
         イ・ポンポコピ〜のポンポコナ〜の長久命の長助)

【事の成り行き】
 画家のピカソという人、辞書を引きますと【Pablo Ruizt Picasso】(1881-
1973)と出ました。ご存知の方はご存知やと思いますが、彼のフルネームは、

   Pablo Diego Jose Francisco de Paula Juan Nepomuceno Maria 
   de los Remedios Chrispin Chrispiniano de la Santisima Trinidad 
   Ruiz e Picasso

   パブロ・ディエゴ・ホセ・フランセスカ・デ・パウラ・ファン・ネポ
   ムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・クリスピン・クリスピニ
   アーノ・デ・ラ・サンテシマ・トリニダッド・ルイス・イ・ピカソ

 落語よりうわ手がおる。世界は広いもんです。寿限無とピカソにピンと来
た方、何と洋輔な方でしょう。♪ピカソ・ピカソ・ピカッソ♪(1997/09/28)

             * * * * *

●こんにちわ、和尚さん居てはりますか? こんにちわ■おぉ、誰やと思た
ら魚屋の辰っつぁんかいな、さぁこっち入りなはれ。そぉそぉ、お子さんが
お生まれになったといぅことを聞きましたが母子ともにお元気ですかな?

●へっ、お陰さんでもぉ産んだ方も生まれた方もピチピチしとります■あぁ
「ピチピチ」とは魚屋さんらしぃ言ぃ草ですなぁ。はいはい結構けっこぉ、
どぉです、子どもさんといぅのは可愛ぃもんでしょ〜なぁ。

●可愛ぃもんですなぁ、わたしね、はっきり言ぃまして子どもちゅうのあん
まり好きやなかったんです。いや、うちの近所にもぎょ〜さんジャリが居て
ますけども、もぉロクなやつ居りまへんねがな。大人の言ぅことは聞かんし
ね「これだけはすなよ」ちゅうことをキッチリやりよるしね。

●だいち、疲れ知りまへんがな、あんなやつの相手してたら体が持ちまへん
ねや。子どもてなもん一生要らんわい思てましたけど、いざできてみると可
愛らしぃもんですなぁ。小さいのんがこぉゴソゴソ動いたりね、大きなあく
びしたり、ギャ〜ギャ〜泣いてるのん見たりしてたらもぉ、一日(いちんち)
見ててもあきまへんねん。

●もぉわたいねぇ、子ども見んのん忙しぃさかい、ここ一週間ほど店休んで
まんねん■こらこら、店休んだらいかんがな、商売はしなはれや。しかし、
そぉいぅもんやろなぁ、昔から言ぃます「目に入れても痛とない」てなこと
をな●いや、そんな小さいことおまへんでうちの子ども■いやいや、これは
ものの例えや。

●そぉでしょ〜な、うちの子どもね、結構大きぃんです。目の下二尺ぐらい
ありますかなぁ■いよいよ魚やなぁ、いやいや結構けっこぉ、可愛がってあ
げとぉくれ。で、名前の方はお付けになりましたかな?

●さぁそれでんねん、それでんねがな。ボチボチ名前を付けてやらないかん
なと思てまんねけどね、わたいも嫁はんも子どもに名前付けるてなことやっ
たことおまへんやろ、困ったことなったなぁっちゅうて、とりあえず身近な
もんに相談せないかん、親爺に相談しました。

■はぁはぁ、お父さんにねぇ、先代さん。何とおっしゃってましたな?●親
爺の言ぅのにはね「わしにとっても、こら初めての孫やさかいに、やっぱり
出世するよぉな名前を付けないかん」と、こない言ぃまんねや■あなるほど、
まぁ親心と言ぃますか、お爺ちゃん心と言ぅやつですなぁ。

●でまぁ、小一時間ほど考えてましたかなぁ「ん〜ん」っちゅうて首ひねっ
てましたけど「よっしゃ、こぉいぅのんはどぉや、ツバ助ちゅうのんわ?」
こない言ぃまんねん■ツバ助? こらまた変わった名前ですなぁ●そぉでっ
しゃろ、わたいも聞ぃたんだ「親爺、何でツバ助が出世する名前やねん?」

●ちゅうたら「お前ブリといぅ魚を知ってるか、ブリといぅ魚ははじめツバ
スといぅ名前で、次がハマチ、それからメジロになってブリと、だんだん名
前を変えながら出世していく。せやさかい、うちの子どももはじめツバ助に
しといて、ちょっと大きなってきたらハマチ兵衛か何かにしてやなぁ、で、
メジ郎からブリ之進」

■ブリ之進? えらい名前ですなぁ、それは●さぁ、わたい言ぅたんだ親爺
に「うちゃ魚屋やで、名前替えるたんびに襲名披露やってる場合やないねん
さかい、そら具合悪いで」っちゅうて、今度はお母(か)んに相談しましてん
■はいはい、お母さんに。

●お母んの言ぅのにはね「まぁ出世するんも大事やけども、やっぱりどこそ
この誰それのせがれと、みなに覚えてもらうのんが一番や。親の一字を取る
方がえぇやろ」■なるほど、それはありますなぁ●でまぁ、わたいが辰五郎
ですさかい「辰の字を取って、上に小さいを付けて小辰、ちゅうのはどぉや
ろ?」と■また変わった名前ですなぁ。

●そぉでんがな、わて言ぃましてん「うちゃ魚屋、生もん扱こぉてまんねや
で。そこへ小辰がウロウロしてたら、魚腐りそぉな気がしまっしゃろ」■そ
の理屈もよぉ分かりませんけどなぁ、まぁまぁ変わった名前ですなぁ●親に
相談するのはもぉやめましてね、近所に学校の先生(せんせ)やってはる山本
先生ちゅうのが居てますんでね、そこへ相談に行きましてん。

●で先生に「こぉこぉ、こぉいぅわけで」っちゅうたら「んっ、分かりまし
た。これからの者はやっぱり国際社会で活躍をせんといかんから、世界に通
用する名前がえぇでしょ〜。例えばチャ〜リ〜なんかはいかがですかな?」

●わたし、ここへ来たのは間違いやとすぐに気が付きました。考えてみなは
れ、うちの苗字田中ですよ。チャ〜リ〜田中て、安もんの手品師やがなそん
なもん。こら近所の人に相談するのんやめた方がえぇかいなと思て、ふと和
尚さんのこと思い出して来たてなこってすねん。

■あぁなるほど、うちへ来た事情を説明しておられた。わたしは単に愚痴を
言ぅておられるのかと思いましたが。はぁはぁ、つまりわたくしに名付け親
になってもらいたいと、こぉいぅことですな●そぉいぅこってすねん、ちょっ
と付けとくなはれ頼んますわ。

■そぉですか、いやいやそら光栄です。で、どぉいぅよぉなお名前がご希望
ですかな?●えぇ、いろいろ考えましてん。出世するのんも大事やし、国際
社会で活躍するのんもえぇかも知れんけど、やっぱり元気で長生き、これが
一番やないかと思いまんねん。

■えらいことをおっしゃいました。その通りじゃ、世の中の栄耀栄華、これ
みな生きておればこそじゃからなぁ。えぇとこに気が付きなはった●さよか、
おおきありがとぉございます。でね、和尚さんにはですなぁ、元気で長生き
間違いなし「命が無くなっても生きてます」てな保証付きの名前をお願いし
たいんですけどね。

■そんな保証付きの名前はございませんが……、付けさしていただきましょ。
お経の中にはな、おめでたい言葉といぅのはたくさんに出てまいりますので
な。たとえば無量寿経といぅお経の中に、ことぶきかぎりなしと書いて「寿
限無」といぅ言葉があるが、これなどはどぉじゃ?

●寿限無……、田中寿限無……。チャ〜リ〜とえろぉ変わらんよぉに思いま
すけど■だいぶ違うよぉに思いますが……、では「五劫の擦り切れん」といぅ
のはどぉじゃ?●何ですか、その「ゴコォノスリキレン」ちゅうんわ?■三
千年に一度、天人が空から地上へ降りて来て、身にまとぉておる衣で岩を撫
でる。また三千年経つと地上へ降りて来て、この衣で岩を撫でる。こぉいぅ
ことを繰り返しているうちに、この岩が擦り減って無くなってしまう。この
時間のことを一劫と言ぅ。これの五倍が五劫じゃ。

●……? 無茶苦茶長いんとちゃいますのんそれ? いや、うちの子ども何
も化石にするわけやないんです。そない長生きやのぉてもえぇんですけどね
■そぉですか、それでは「海砂利水魚」といぅのはどぉじゃ?●な、何です
かその「ジャリジャリ」っちゅうのは?■ジャリジャリではない、海の砂利、
水の魚、どちらも数えよぉと思ぉても数え切れるもんではございませんなぁ、
数え切れないからめでたい。

●ちょっと強引なんと違いますか、持って行きよぉが■いやいや、数え切れ
んといぅことは限りが無いといぅことですからなぁ。ほかには「水行末雲行
末風来末」といぅのがあるなぁ●な、何ですか? その「水ギョウザは来々
軒」っちゅうのわ?■無理に聞き間違わんでもえぇ。水の行く末、雲の行く
末、風の来る末、水も雲も風もどこから来て、どこへ行くのか分からん果て
しの無いもの、これを仏法の方では大宇宙と言ぅて、広大無辺なるものじゃ
なぁ。

●えらい難しなってきましたなぁ。もぉちょっと分かり易いのんおませんの
か?■分かり易い……、でわ、わたしからあなたにお尋ねをいたしましょ〜。
人が生きていくうえで一番大切なものとは何ですかな?●えっ? 人が生き
ていくうえで大切なもの……、まごころ。

■顔に似合わんこと言ぃますなぁお前さん。そぉではない、衣食住じゃ。そ
こで「食ぅ寝る処に住む処」とはどぉじゃ?●食ぅ寝る処に住む処、何やホー
ムレスみたいで嫌ですわ、それ。リヤカーに鍋釜、段ボール積んでるみたい
で……

■でわ「薮裏柑子薮柑子(やぶらこぉじやぶこぉじ)」といぅのは?●何だん
ねん、それは?■ヤブコォジといぅのは、お正月雪の中でも実を結ぶといぅ
おめでたい植物じゃなぁ●そんなもんですかなぁ……■「パイポパイポ、パ
イポのシュ〜リンガン。シュ〜リンガンのグ〜リンダイ。ポンポコピ〜のポ
ンポコナ〜」といぅのはどぉじゃ?

●な、何でんねんそら、あんた?■昔、中国にパイポといぅ国があって、そ
この王様でシュ〜リンガン、お妃様がグ〜リンダイ、この二人のあいだに生
まれたのがポンポコピ〜といぅ男の子とポンポコナ〜といぅ女の子。この二
人が大変に長生きをしたと、ものの本にありますなぁ。

●そんなもん言ぅたもん勝ちと違いまんのか、現場おさえたもん居てまへん
ねやろ?■「現場」と言ぅ人がありますか●もぉちょっと分かり易いのんお
まへんのか?■そぉですなぁ……、おぉ、あなたの後ろに額がかかっており
ますなぁ。そこに「長久命」とあるのはどぉじゃ?

●長久命? あぁなるほど……、何か字面が心臓の薬みたいで嫌ですわ■一々
難癖を付けますなぁ、それではいっそ長く助けると書いて「長助」といぅの
はどぉじゃ?●長助、やっと人間らしぃ名前になってきましたなぁ■どぉで
す、いまの中にえぇのはありましたかな?

●え〜ッ、いまん中から選ばなあきまへんのわたい? あらっ、えらいこっ
ちゃがな、話に聞き入ってはじめの方ほとんど覚えてまへんねんけどね。あ
のね、これはわたいばっかりで決めるわけにいきまへんねん。嫁はんにも半
分権利がありますんでね、済んまへんけどちょっと紙か何かに書いてもらえ
まへんか。家帰って相談して決めたい思いますんで。

■あぁそぉですか、はいはいそれでは書かしていただきます●済んまへん、
難しぃ字ぃあきまへんで、簡単な仮名にしとくなはれや頼んまっせ……。え
らい済んまへん書いてもらいました、ありがとぉございます。わ〜っ、紙真っ
黒けや。ほな、こん中から付けさしてもらいますんで。ありがとぉございま
した、さいなら。

             * * * * *

●おじゅっさんどぉも、こないだありがとぉございました■こら誰やと思た
ら魚屋の辰っつぁんかいな、さぁさこっち入んなはれ。その後お子さんの方
はお元気ですかな?●元気げんき、お陰さんでピンピンしとります。この分
やったらあしたあたり歩くんちゃうかなぁ思いまして■そない早いこと歩き
ませんが……、で、お名前の方はお決めんなりましたか?

●さぁそれでんねやがな、嫁はんとね、あぁでもないこぉでもないと話しま
んねけど、なかなか一つに決まりまへんねん。で、嫁はんの言ぅのには「ど
れか一つに決めて何ぞあったときに、やっぱりあっちの名前にしといたらよ
かった、と悔いが残る。もぉそれやったら悔いの残らんよぉにしょやないか」
ちゅうんで、あれ全部名前に付けさしていただきました。

■あぁそぉですか、全部……、何を言ぃなはったんやあんたいま? いや、
あれ全部?●そぉでんねん。せやさかいうちの子どもきのうから「田中じゅ
げむじゅげむごこぉのすりきれん、かいじゃりすいぎょの、すいぎょ〜まつ
うんぎょ〜まつふぅらいまつ、くぅねるところにすむところ、やぶらこぉじ
やぶこぉじ、ぱいぽぱいぽぱいぽのしゅ〜りんがん、しゅ〜りんがんのぐ〜
りんだい、ぽんぽこぴ〜のぽんぽこな〜のちょ〜きゅ〜めぇのちょ〜すけ」
ちゅうことになりました。

■えぇんかいな、そんな名前付けて?●和尚さん、名付け親はあんたでっせ
■知らんでわしは……

 えらい長い名前の子どもができあがってしまいました。さて、両親の愛に
育まれましてスクスクと成長いたしましたこの子ども、ちょっと大きくなっ
てまいりますと近所の子どもが遊びに誘いに来たりしてます。

▲お〜い、じゅげむじゅげむごこぉのすりきれん、かいじゃりすいぎょの、
すいぎょ〜まつうんぎょ〜まつふぅらいまつ、くぅねるところにすむところ、
やぶらこぉじやぶこぉじ、ぱいぽぱいぽぱいぽのしゅ〜りんがん、しゅ〜り
んがんのぐ〜りんだい、ぽんぽこぴ〜のぽんぽこな〜のちょ〜きゅ〜めぇの
ちょ〜すけ君、遊びましょ〜……、と思たけど、日ぃ暮れてきたわ。また今
度ね。

 もぉちょっと大きくなって学校へ行くよぉになってまいりますと、試験の
出来を友達と話したりするよぉになりましてね。

▲おい、じゅげむじゅげむごこぉのすりきれん、かいじゃりすいぎょの、す
いぎょ〜まつうんぎょ〜まつふぅらいまつ、くぅねるところにすむところ、
やぶらこぉじやぶこぉじ、ぱいぽぱいぽぱいぽのしゅ〜りんがん、しゅ〜り
んがんのぐ〜りんだい、ぽんぽこぴ〜のぽんぽこな〜のちょ〜きゅ〜めぇの
ちょ〜すけ、きょうの試験どやった?◆あかん、さっぱりや▲何でやねん、
お前数学得意と違うんかい?◆解答用紙に名前書くだけで時間半分終わって
もぉてん。

 年頃になってまいりますと、この男を好きやなんて女の子も出てまいりま
してね、反対にこの男が好きな女の子も現われたりいたしまして、一人前に
恋愛するよぉになります。

▲好きな人の名前を、緑のインクで千回書いたら恋がかなうて聞ぃた、いっ
ぺんやってみよ。田中じゅげむじゅげむ、ごこぉのすりきれん、かいじゃり
すいぎょの、すいぎょ〜まつうんぎょ〜まつふぅらいまつ、くぅねるところ
にすむところ、やぶらこぉじやぶこぉじ、ぱいぽぱいぽぱいぽのしゅ〜りん
がん、しゅ〜りんがんのぐ〜りんだい、ぽんぽこぴ〜のぽんぽこな〜のちょ〜
きゅ〜めぇのちょ〜すけ……、一回。じゅげむじゅげむごこぉの……、あぁ
この人嫌い。

 大人になりまして結婚いたしまして嫁さんをもらいます。ついにはこの男
にも子どもができるといぅおめでたい日を迎えるわけでございまして。

             * * * * *

◆和尚さんこんにちわ、居たはりますか、和尚さん■はいはい、どちらさん
ですかな? 耳が遠ぉなりまして……、はい、おぉ誰やと思たら、寿限無寿
限無五劫擦切海砂利水魚水行末……、ゲホゴホ、ゲホッ◆もぉもぉ結構です
ておじゅっさん、どぉもこんにちわ■お子さんがお生まれになったといぅこ
とを聞きましたけども、母子ともにお元気ですかな◆へッ、お陰さんで産ん
だ方も生まれた方もピチピチしとります。

■懐かしぃ言ぃ草ですなぁ、はいはい先代さんもおんなしよぉなことを言ぅ
ておりましたが◆実はうちの親爺の言ぅのには「とりあえず孫もできたこっ
ちゃし、店をわたしに譲ってきょうから隠居したい」と、こない言ぃ出しま
してね、あの店きょうからわたいが主人ちゅうことになりましてん。

■あぁそぉですかいな、いやいやそれは結構けっこぉ。先代に負けんよぉに
しっかり頑張っておくれや◆でね、とりあえずいま、うち平屋になってまっ
しゃろ、それを二階建てか三階建てにちょっと建て替えせないかんなぁと、
こない言ぅてんまんねや。

■ほぉえらいもんですなぁ、いやいや、世間では三代目になって潰れてしま
うよぉなおうちもたんとあんのになぁ、三代目になっていきなり増築をなさ
る。ずいぶんとお店がご繁盛とみえますなぁ。


【さげ】
◆そやないんです、平屋のままやったら、わたしの表札が長すぎて掛かれし
まへんねがな。


【プロパティ】
 ぎょ〜さん=たくさん・はなはだ・たいへん。大言海には「希有さに」の
   転とある。「仰々しい」のギョウか?「よぉけ→よぉ〜さん」たくさ
   ん、の訛りかも?
 ジャリ=子ども・丁稚。もとは芸能界の隠語であったが、かなり一般化し
   た。
 ロク=陸:下に打ち消しの語を伴って、物事の正常でないこと、まともで
   ないこと、満足できる状態でないこと、また、そのさまを表す。ロク
   は陸の呉音。水平なさまをいうのが原義。「碌」は当て字。
 尺=約30.3センチメートル。メートル条約加入後の1891(明治24)年、曲尺
   (かねじゃく)1尺を33分の10メートルと定義し、尺貫法における長さ
   の基本単位とした。二尺は60.6センチメートル。
 ボチボチ=そろそろ・徐々に・少しずつ・ゆっくり。
 出世魚=成長にしたがって名称の変わる魚。
   鯔(ぼら)[オボコ→イナ→ボラ→トド]おぼこい、鯔背、とどの詰り
   鱸(すずき)[コッパ→セイゴ→フッコ→スズキ]
   鰤(ぶり)[大阪付近ではツバス→ハマチ→メジロ→ブリ、東京付近で
        はワカシ→イナダ→ワラサ→ブリの順]
 無量寿経=浄土三部経の一。二巻。 252年、魏の康僧鎧(こうそうがい)訳
   と伝える。法蔵菩薩が四十八の大願を立ててついに阿弥陀仏となり、
   衆生(しゅじょう)を救うことを説く浄土教の根本聖典。大無量寿経。
   大経。双巻経。
 五劫の擦り切れ=「劫」の字義はほとんど無限ともいえる長い時間。ただ
   し諸説あって具体的な時間は不明。または「溝」なら、穣の1万倍即
   ち10の32乗。
 薮柑子=ヤブコウジ科の常緑小低木。暖帯の山地の林下に群生。庭木や盆
   栽とする。高さ約20cm。夏、白花を数個つけ、果実は小球形で赤熟す
   る。山橘(やまたちばな)。漢名=紫金牛。
 心臓の薬みたい=牛の胆嚢・胆管結石を乾燥した牛黄(ごおう)は強心作用
   があり生薬の原料として使用される。「奇応丸」「救命丸」などの子
   どもの薬「六神丸」「救心」といったような心臓の薬などが有名。
 たんと=たくさん。十分。牧村史陽編『大阪ことば事典』には「足りぬと」
   の約という。ポルトガル語の tanto「多い」からという説もある。わ
   たしは「溜まりと」が訛ったものと思う。たまりと→たんまりと→た
   んと?
 音源:桂九雀 1997/01/10 枝雀寄席(ABC)


【作成メモ】  ●参 照 演 者:main=桂九雀 sub=*  ●main高座記録日:1997/01/10  ●番  組  名:枝雀寄席(ABC)  ●ファイル公開日:1997/09/28  ●江戸落語相当:寿限無  ●更  新  日:2005/01/28  ●リクエスト数:rakugo76  ●注 意 事 項:内容を削除、追加、改訂している部分があります。           記録日のmain演者によるさげを採用しました。

GO TOP   前ページ   次ページ   落語目次